中古車のメリットと注意点

近年、景気の低迷が続いていることもあり、自動車の購入を検討しているが、新車を買うとなると高額になるため、購入をためらっているという方も多くいると思います。
そのような方にとって、中古車という存在は看過できないものだと思います。
中古車の魅力は何と言っても、その価格の安さにあります。
インターネットの中古車販売サイトなどを見ていると、普通車でも100万円を下回るものも多く販売されていますし、軽自動車になれば、50万円以下で手に入れることができるものもあります。
このように安価にクルマを購入できることから、学生が自分のクルマを買う際や、買い物に行く際などの移動手段に使うものとして、主婦の方がクルマを買う際にも適しています。
また、現在では生産が終了している車種やモデルのクルマを手に入れることができるという点も中古車ならではと言えます。
特にクラシックカーと呼ばれるものは新車として購入することはできないので、中古車として買うことになります。
子供の頃の憧れだったクルマを自分のものとして運転することができる、これも中古車の醍醐味です。
しかし、中古車だからこその注意点もあります。
中古車は新車と異なり、全てのクルマを安心して買うことができるというわけではありません。
車検や修復歴の有無といった、中古車ならではの注意点もあります。
特に車検は、中古車の場合、売られた直後は車検が残っていたのに、買い手の見つからない間に車検切れとなってしまったということが多々あります。
また、修復歴には基準があり、事故に遭ったクルマの全てが「修復歴あり」とされるのではありません。
「修復歴あり」とされるのは、骨格部分の修理や交換をした場合です。
よって、それ以外の部分を修理した場合には「修復歴あり」とはならないのです。
新車よりは安く手に入るとは言え、決して安くないお金を出して購入することになりますので、納車後に不具合が見つかってしまったなどということがないように、慎重な中古車選びを心がけましょう。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2014愛車を売却する人へ〜中古車査定の段取り〜.All rights reserved.